るぐり帖

るぐりの製作のこと、お知らせ、日々のこと。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユトリロとミナ ペルホネン

003_20101017112707.jpg

京都へユトリロ展を見に行く。

ユトリロはとても好きな画家で、今回は日本で初公開の作品ばかりのようでわくわくして見に行く。

前見たときはユトリロの母(絵画モデルで画家)との関わりや対比を主にした企画だったけれど、
今回は時代ごとに順を追った展示でとても分かりやすくておもしろかった。

ユトリロはけっこうダメダメな人で、13歳から飲酒をはじめちゃったような人。
心を病んでいて、その治療のために絵を描き始めたので
画家としての自覚はなかったらしく、最後までワインにありつくために絵を描いていたよう。

なので、絵はびっくりするくらいムラがある。
同じ年代に描いているとは思えない、手法の違い。
精神状態が如実に現れているような。

晩年の作品はなんかすっごい適当(笑)に見える。
やっぱり「白の時代」と呼ばれてるころの作品は素晴らしいと思う。

ほんとに楽しかった。
堪能した。
図録を見てにやにやしよう。

001_20101017112706.jpg

ユトリロ展の後は完全にノープランだったので、
行き当たりばったりで友達をずいぶん歩かせてしまった。
ごめんなさい。


SAVVYの不親切な地図により迷いまくってたどり着いたミナ ペルホネン。
(全然難しくなかったのに!)

素敵だった。
でもたかーいので、ため息ついて見て回るだけ。。

布も売っていたのでいつか買って何か作りたいな。

るぐり  HP

るぐり  Twitter

-2 Comments

jun says..."楽しかったね"
ほんと楽しかったね~
ユトリロ展行けてほんとによかったです。
やっぱり本物の迫力・・たまには美術展に行かねばと思った!
かなり好きな作品もたくさんあって大満足。
本物には負けるけど図録も買って良かったです♪

ミナ ペルホネンかわいかったね。行けてよかったです。
あと、素敵なお店でまったりゆったりお茶できたし。
シュールな映画みたいなお店も入れたし(笑)
リネットさんもよかった。
こちらこそずっと道案内させてしまって・・
ほんとありがとうね。
またぜひ行きましょうね~~!
2010.10.17 23:35 | URL | #5ExVXo1I [edit]
rugri says...""
頼りないガイドで申し訳ない限りです。。
でもとっても楽しかった!

今度はがっつり計画して行きましょう♪
小さい雑貨屋めぐりとか♪

西宮もまた行きたいですよね~!
2010.10.20 09:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rugrikaban.blog130.fc2.com/tb.php/17-2e5c2810
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。